2017年8月29日火曜日

ホークス(鷹)ファン必見!野鳥写真展(2017.8.29)




 今日から日本野鳥の会福岡支部の主催による野鳥写真展が緑の情報館1階で開催されています。この写真展は、身近に見られる季節の野鳥を中心にした写真やパネルの展示で、年2回春と秋に開催されています。

 今回の展示では、特に市内油山などで9月ごろ渡りが観察されるタカ科の「ハチクマ」が特集されています。トップに紹介したのはハチクマの実物大の写真です。その大きさが実感できます。
 その他タカ科の「オオタカ」や「ミサゴ」などの勇壮な写真も紹介されています。
 現在、我が福岡SBホークスは2シーズンぶりのリーグ優勝に向けて首位を独走中ですが、ホークス(鷹)ファンの皆さん、精悍な表情で獲物を狙うタカたちの写真は要チェックですよ!!
オオタカ
ミサゴ
最後に、今回の展示の中で解説員一番お気に入りの写真はこれです。

 魚を捕食することから「魚鷹(うおたか)」の異名がある「ミサゴ」が魚を捕えた瞬間の写真です。
 捕えた魚の種類は、はっきりとはわかりませんがホークス(鷹)ファンの私にとってはカープ(鯉)に見えて仕方がありません。(まだちょっと早すぎますか?)
 9月24日(日)までの展示です。植物園に来られたら、緑の情報館1階に是非お立ち寄りください。                                                   (解説員)

0 件のコメント:

コメントを投稿